歯科矯正のメリット・デメリット

歯科矯正のメリット・デメリット

歯科矯正はとにかく良いことだらけです。
歯医者さんや歯科クリニックでも、
歯科矯正を行ってくれるので、多くの方が施術を受けています。

 

しかしながら、歯科矯正にはメリット・デメリットがあり、
良い面だけに意識を向けておりトラブルが起こると大変です。
ここでは、歯科矯正のメリットとデメリットを簡単に説明します。ぜひ、覚えておいてください。

 

●歯科矯正のメリット
歯科矯正のメリットがあると言えば、それはもう間違いなく見た目です。
歯がチグハグに並んでいる、言わば歯並びが悪い、
という状態から抜け出すことができます。

 

写真などを撮る機会が増えた昨今、
さまざまなシーンでキレイな笑顔を見せたい方には必須施術とすらなっているのではないでしょうか。

 

また、噛み合わせが良くなることから、健康維持にも繋がりますし、
顔つきや骨格もキレイにバランスが良くなります。
芸能人は歯が命、などという言葉がありましたが、あながち間違いでは無さそうです。

 

●歯科矯正のデメリットとは?
歯科矯正のデメリットを挙げると、やはり費用でしょう。
この歯科矯正は、保険が効きません。
日本では、健康のための施術というよりはエステなどの美容目的とされ、
莫大な費用がかかる施術もあります。

 

また、アゴが痛くなる、顎関節症、自律神経失調症等を引き起こす方も稀にいるようです。
怠さが出る、アゴが極端に不快である、
明らかに日常生活において支障が起こっているなど、
こういった場合は医師に即相談が必要です。

 

良い歯医者を選べば、ちゃんと対応してくれるはずです。
きれいになりたい一心で無理をせず、
先ずはしっかりと医師との相談の上、歯科矯正に踏み切りましょう。